読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インフルエンザになる前となってからの対処法を実際にインフルになった私が詳しく調べてみた

身体

 

 

こんにちは、インフルかかりました唯です。

 

 

f:id:yuihskw:20170213023144j:plain

 

 

この写真撮ってる時はまだ余裕な時。

37度とかやったはず。

 

この後ものすんごい寒気に襲われて

全身震えが止まらなくなり。

 

震えおさまったと思ったら

39.5!!!!!

 

本気で死ぬんちゃうかと思いました。

インフル疑惑濃厚でしたが、

そういう時ってどうすればいいか

みなさん知っていますか?

 

今回病院嫌いやのに行かなあかんくなったので

先生に詳しい対処法を聞いてきました。

 

熱やのにこういうとこ、そろそろ私もプロブロガーって名乗っていい気がする。

 

それでは行ってみよー!

 

 

1 病院に行くのは、発熱から12時間経ってから

 

インフルエンザの検査結果は発熱から12時間経たないと

現れてくれません!

インフルエンザやのに、普通の熱と診断されてしまったら

正しい薬を処方してもらえないので、

治るのも遅くなっちゃいます。

 

発熱してから12時間は耐えましょう。

寒いのが一番ダメみたいなので、

毛布多めにかぶったり、服を重ね着したり。

暖かい状態を保つのが大事です!

 

 

2 十分な睡眠が大事

 

とにかく寝る!

治りかけって携帯触っちゃったりしがちですが、

携帯は置いておきましょう。

何よりも寝るのが大事です。

 

ヒーリング音楽をyoutubeで検索して

かけながら寝るのもおすすめですよ!

 

3 水分をたっぷりとりましょう。

 

脱水症状が起こりやすいので、水分補給はこまめに行いましょう。

お茶やスープでもいいそうです。

私はいつもポカリスエットを飲んでいます。

 

4 咳・くしゃみで周囲への感染を防ぐ

 

二次感染は咳やくしゃみから起こるそう。

看病してくれている家族に移さないためにも、

マスクはしっかりしておきましょう!

 

5 人混みを避け、無理して学校や会社に行かない。

 

十分に治りきっていない状態で外出すると

周りに感染させに行ってるようなものです。

 

発熱してから後5日を経過し、かつ解熱した後2日を経過するまで

をインフルエンザによる出席停止期間としています。

この期間の間はおとなしく、家でゆっくりしておきましょう。

 

 

とはいっても、家のベットの上でずーっと過ごすとなると

本当に暇ですよね。

かといって疲れるものをするのはあまり良くない。

 

ということで、私がいつも熱出た時にしていることをまとめてみました。

 

 

1 Youtuberをひたすら見る

 

これ意外と時間過ぎます。

みんな編集技術あるなあ。と別視点から見てみるのも面白いです。

 

オススメはジョーブログ・リサさん

ジョーブログは唯一無二のYoutuberで危険を顧みず様々なことに挑戦しています。

リサさんはメイクが上手くて、話し方も可愛い。

リサさんの動画見て、メイク用品買ったりしてます。

 

2 Netflixを見る

 

映画できになるものがあったらここぞとばかりに見ています。

最近は結構見ちゃったので、

そろそろ解約して、Amazonプライムに変更しようかななんて考えてます。

いろんな作品があるので、面白いですよ!

 

3 絵を描く

 

想像力でしか楽しめないベットの上ならではの作業。

意外と色々浮かぶもんです。

書いてるだけで楽しいし、時間も過ぎます。

 

 

 

はい!いかがだったでしょうか!

正しい対処法を知り、行動することで

あなたがもしインフルエンザになったとしても安心です。

 

先生と話し過ぎて、

家に帰ったら39.8まで上がってて

本気で震えた唯がお送りしました!

 

それではまた次回お会いしましょう!さよなら!!